上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.15 長男が変
もう専門学校へは退学手続きの段階に入っていて
既に通学はしていなかった長男。

バイトだけは続けている毎日で
夕方~ラストまでのシフトの時には
毎日昼まで寝てました。

今日は久しぶりに髪を切りに美容院へ出かけてたのですが、
帰宅してから 調子がよくないと訴えてました。

腰が痛いとか気持ち悪いとか言います。

もしかして、発熱前の関節痛とかモヤモヤする感覚かな?
と思って、夕飯後に一応パブロンを飲んだら?と勧めて
飲ませたんですが、昼間で長々と寝ていた割には
パブロンを飲んだらすぐ寝てしまった模様・・

後からよくよく考えたら・・腰の痛みって
実は背中あたりの痛みではないか?

まだ通学してた春の健康診断当時の尿検査で
二度もひっかかり、再検査したところ
ウロビリノーゲン 2+ って結果が出てしまったのを
思い出してしまい、ちょっと今心配になってます。

ただの寝すぎでの腰痛だった、ってオチで終わってほしいところ・・

長男は先日、せっかくやっと原チャリ買ったのに まだ実用的に乗ってません。
もったいない。。。

体調の方は 同じ部屋に居る次男にも、長男のことを
一応 急変か異変がないか気にしておいて、と頼んでおきました。

次から次へと心配事ばっかりだなぁ。


関連記事
スポンサーサイト
朝のセルシンをやめて夜のみにして
朝のエビリファイは完全になくしてみたところ
あのどうしようもない眠気はかなりマシになりました。

現在は就寝前に セルシンとパキシルのみ。

これでまたしばらく様子見。

ただ、また睡眠リズムがぐちゃぐちゃになっちゃって
早めに寝て真夜中に目が覚めてしまうことがしばしば。

朝からガタガタ何か出来ないし、
パソコン前で mixiのアプリの続きをやってみたり
ツイッターで起きてきたフォロワーさんと挨拶したりと
ダラダラしているしかなく~~汗

121115_0525~01

スカレーちゃんと遊んでいたりもします(;´∀`)


関連記事
2012.11.12 薬減量
今日 通院日でした。

強烈な眠気がたびたび起こって何も出来ないんです!
と先生に伝えたところ、

セルシンは眠気が強く出るようなので
セルシンなしってことになり、
弱い偏頭痛も起こるようになったと伝えると、
朝飲んでいた エビリファイの処方はやめよう、となりました。

で、パキシルの方はちょっと減量して
薬は寝る前に飲む、という事になりました。

これでまた 様子を見ていかねばなりません。



ところで、本日、長男の誕生日なのです。
二十歳になりました。

でも、まだまだ考え方とか言う事がアホで
とても二十歳とは思えない感じ・・(;´∀`)
まだまだ 手がかかりそうな息子です。

大掛かりな誕生日なんてしてあげられないので
医者に行った帰りにモスバーガーを買って食べさせ、
靴下やパンツがボロボロになってきてたので
靴下とパンツを買い、
それから 就活や成人式の時 スーツが必要な時のために
長袖のYシャツを欲しがっていたのでYシャツを買ってまいりました。

奨学金の差額からも バイクの備品を買えるように1万円渡したし、
これで誕生日のお祝いってことで・・・。


次男は 今日は夜8時までのシフトでバイトです。

私は、また偏頭痛でおでこに冷えピタを貼って休息中。。。


関連記事
自分の薬の服用、体が慣れてきたように思いますが
今眠くなったら困る!という時に極度の睡魔に襲われて
妙な時間に起きてしまう、という繰り返しが起こってて
お金稼ぎが全く出来ません

長男の中退の件ですが、前期の授業料の支払いは、
先日 休学中で止まっていた奨学金が一気に4ヵ月分
振り込まれてきたので、
そこから一括で支払えることになりました。ホッ。

差額がちょっぴり残ったので、今月はその差額を
生活費にさせてもらって、
長男にも少し還元?して、なんとか生活をしたいと思います。

足がないとどうにも不便なことが多いので
コツコツ貯金してきた長男が
ついに原付バイクの購入に踏み切りました。

しかし、任意保険も入らせたいので これから手続き。
納車日は 保険の適用が始まってから、にすることになり。

とにかく事故だけは起こさないで欲しいもんです。汗

次男もバイト、相変わらず頑張っております。
厨房の仕事なので、蒸気や熱いものにも触れて
指先が低温ヤケドのように少し赤くなってきていて
それを見ると不憫な感覚も。。涙

しかし、バイトをしてもらわないと定期代や床屋代さえ
出してあげられないような状況の今なので・・。

中学時代の友達がバイトを探してもなかなか決まらない、
と言ってたらしく、その子を自分のバイト先に紹介してあげて
その子も一緒の場所でバイトを始めることになったらしいです。

友達が一緒だと 同じシフトの日もあるだろうから
バイトに行くのが憂鬱だ~って気持ちも少しは軽くなることでしょう。


自分はまた、一応12日に通院の予約を取ってますが
果たして その日は出かけられる体調かどうか・・汗
でも、パキシルが切れると 離脱症状が出て大変な事に
なりそうなので、出来る限り頑張って出かけないとな。


関連記事
2012.10.20 長男中退
なんだかんだとずいぶん前から騒いでた話ですが、
結局、長男は、あれだけ必死になって入学した
専門学校を中退することになりました。

理由は複雑で、経済的な面もあるし、本人の色々な考えもあり、
かなり時間をかけて討論したりしてきました。

結果、やはり中退する、という事になり、
先日 私も学校まで長男と一緒に出向いて
副校長と担任の先生と面談をしてきました。

これから退学届を送付したり、奨学金の辞退の手続きなど
面倒くさい事が続きます。


前期の授業料を全額払えてないので催促されましたが
奨学金で毎月分割払いでないと払えないような家庭が
一括で残金を支払えるわけがないのに
学校からは最初 一括で残りを払って欲しいといわれて
ないものはないんだからどうしようもないじゃんね、って
息子と話してましたが

その後息子が担任の先生と電話で連絡を取った時に
分割払いでも良いという話になり、
また、8月からストップしていた奨学金が
休学扱いしてる期間だけ復活させてもらえる可能性があるので
そこから残りの授業料を払えるかもしれない、
という話も出てきて、長男の気持ちの負担も少しは軽くなったようです。

次男のほうは、某ファミレス系列の厨房のバイトを
がんばっております。
その中から 自分の定期代や携帯代、それから
12月から修学旅行の積立金の引き落としが始まるので
それも自分でなんとか出してもらう話になりまして
息子にはプレッシャーをかけてしまうことが多くて
親としてかなり情けないのですが、

それでまた自己嫌悪に陥ってしまうと鬱悪化のループに
はまってしまうので、ひいひい頑張ってる息子たちに
感謝しつつ 体を休めなきゃならない時には
出来る限り休めるようにしてます。

これからのことを考えると本当に不安で恐ろしいけれど
それも今はなるべく考えないようにして・・・。

今度は炊飯器の調子がとうとうおかしくなりはじめて
そろそろ寿命が近そうで
ちょっと保温してるだけでカリカリにおコメが乾燥して
しまう部分が出てくるようになってきちゃいました。

買い替えを検討せざるを得ないんですが
すぐに動けないので、今ずっと麺類ばっかり・・汗

関連記事
もうやばい!と思って再通院を開始してから4ヶ月くらい
経ったろうか?

前々回の通院で、体がどうしても頭で考えるように
動いてくれない、日常生活にも支障をきたしている、と
医師に伝えると、パキシルCR 12.5mmから25mmに増量され、

前回10/15の通院では、やはり体がどうしても動いてくれない、
という事は変わらない、と伝えると
パキシルCR 25mmを一回2錠になり、更に朝にエビリファイ3mgを
半分に割った1.5mgを処方されました。

エビリファイは名前は既に聞いた事はありますが
実際に処方されたのは今回が初めてです。

ドーパミンが少ない時には増やしてくれて
増えすぎてる時には抑制してくれるという
ドーパミンを安定させる働きがあるお薬のようです。

副作用はどの薬も今のところは特に感じません。
ただ、眠気が急にぐわぁーっと襲ってくる事はあります。

この処方で5日間ほど経過しましたが
ちょっぴり効果が出始めたかな???という感じがあります。
ゴミ出しにも行けたし、台所に立って本当に簡単なものだけど
食事の支度も出来た今週。

ただ、買い物が行けない時が増えてしまって
次男に学校の帰りに頼んでしまうことが増えてしまった。

朝ちょっとだけ外に出て散歩して朝陽を浴びたりもして
ツイッターで知り合った人たちと 楽しく会話できたりした日は
けっこう割と 気が楽になったような時も出てきましたが
まだまだ時間をかけて一歩一歩回復していくしかないでしょう・・。

関連記事
2012.10.20 免責確定
9/6付けで 免責確定の通知が弁護士さんから届きました。

通知が届いたのでお宅に送付します、ってメールまで
もらってたのに、薬の副作用との格闘その他で
調子がよくなかったので、まだ弁護士さんにお礼も伝えられていない始末。

午前中だと弁護士さんは外周りしちゃってて、
お昼休みの時間は事務員さんも電話に出なくて留守電になっちゃうし、
午後だと自分が睡眠をとる時間になってしまうことが多いから
なかなか電話をするタイミングが・・・汗

メールでお礼を言おうかどうしようか・・・

っていうか、一緒に裁判所に行ってもらってからも
また事務所に出向いたりするのかと思ってたので
裁判所に行った日には途中であっさりさようならって
してきちゃった私・・

法テラスへの返済はまだまだ続きます。
月に5千円ずつなのでまだしばらくかかりますね。

いろいろ大変でしたが、
この件はこれでとりあえずカタがついて安心しました。
関連記事
2012.08.29 療養中
もう8月が終わってしまう。
8月中はなぁーんも出来なかった。

ただひたすら薬を飲み続け、ゆっくり休んでいるだけ。

パキシルCRを新たに処方されて
服用し始めてから12日目。

そろそろ少しは効果が出始めているのかな?
でもよくわからないな、そんな感じ。

セルシンと 頓服のワイパックスを併用してないと
まだ時々 急に心臓がバクバクっとしてしまう。


次男は夏休みが終わって、昨日から登校。

長男は、いつが夏休み明けなのかもわからないけど
もう中退するつもりでいる為、バイトの往復だけしている。

お盆の3日間にいきなり「名古屋に行ってくるから!」と言って
友達だか先輩だかと、車で名古屋に行っちゃって
留守の間は静かだった~w

ただ、免許取って何年も経ってない若者たち同士で
いきなり名古屋まで行くっていうのは ちょっと心配だった。

宿は素泊まりできる安いビジネスホテルみたいなところを
予約してあったらしくて
ガソリン代なんかも全員で出し合って 節約の旅だった模様。

しかし、お盆の間は 名古屋方面 ゲリラ豪雨で
さんざんだったようだ(;^ω^)

結局 名古屋城行って、たまたま名古屋ドームのチケットが
買えたとかで 巨人-中日戦を観戦してきたらしい。
いきあたりばったりの旅、って感じみたい。

まぁそれも良い思い出になるだろうし
気分転換になったんじゃないかな。

次男は夏休み中 バイトにがんばって、
急な呼び出しにも対応して クタクタになっていた。

その上に、薬を飲み始めて 眠気やらだるさで
まったく家事もままならなくなっている私の代わりに
夕飯を作ってくれたり買い物に行ってくれたりと、
すごく頑張ってくれている。

自分も出来る限り買い物に行ったり
朝方の涼しい時間帯(夜明け直後とか)に
リハビリ?程度に散歩をしてみたりしている。

なんにも出来なかったため
生活費も稼ぐことができず、お金も底をついてきてて
ああどうしよう・・なんとかしないと・・と
不安感に襲われ始めていたところ、

例の、県の奨学金が認定されたというのは
学校の先生からの電話で8月初め頃に聞いてたが
それがいつの間にか次男の口座に振り込まれていたらしく
あ~よかった!これでちょっとしのげるぞ、
と少し胸を撫で下ろしたところ。


児童扶養手当の現況届けは8/31までなのに
行くチャンスを失ってて
早く行かなきゃ!!!

不動産屋にも用事があるし・・。



なんとかがんばろ。。


拍手コメでコメントいただいた方
激励どうもありがとうございました。
鍵つき拍手コメだと返信ができないので
この場でお礼させていただきます<(_ _)>

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。